イベントを読み込み中

NPO法人 ヒーリング・ネットワーク

Home > Events > 神奈川樂会 身体の凝りをほどき、心も体もリフレッシュ!【主催:神奈川樂会】

すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

神奈川樂会 身体の凝りをほどき、心も体もリフレッシュ!【主催:神奈川樂会】 

7月29日 @ 1:00 PM - 3:30 PM

 今年も暑い夏がやってきました。

 猛暑を乗り切り、夏のバカンスを快適に過ごすためにも身体のケアを欠かすことはできません。

 <神奈川樂会>では身体を調律する各種メソッドを実践することにより、体の凝りをほぐしていきます。

 また身体の各種ヒーリング・ポイントに働きかけることにより、心も体もリフレッシュしていきます。

 

【実践項目】

●身体の凝りを感じるところにヒーリング・タッチを行なう(ヒーリング・アーツの基本メソッド)

●ボールを使ってお腹に存在するブロックを解いていく(受容性を養う)

●足首や膝など脚の各ポイントに働きかける(強圧微動術の実践)

●熱鍼法の実践によって、どれほどのヒーリング効果があるかを確認する

 

 私たちの身体に存在するブロックについて、高木一行先生による解説文を以下に掲載いたします。

 私たちの身体には、たくさんのノット(結び目、エネルギー凝滞)が複雑に絡み合って伏在している。これらをブロックという。ブロックが生じて抑圧された箇所には、息が充分通わない。血流が不足して慢性の酸欠状態となり、神経も圧迫されるから生理的・心理的情報の正しいやり取りが、脳との間で妨げられる。
 ブロックが増殖すると、人は心身の不調和を感じ始め、それがさらに昂進して一定限度を越えれば様々な病気となって表われる。ブロックは、心理的には凝滞感、閉塞感、不自由さ、重苦しさとして感じられる。
 ブロックは、私たちの健全な生活を妨げるマイナス因子であり、我々の心身に内蔵された本来の能力が発揮されることを文字通りブロックする。こうした心身のもつれを感覚的に探り当て、ほどいていくことから、ヒーリング・アーツの修養はスタートする。

ヒーリング・ディスコース『ヒーリング・アーツの世界 第2回 いのちの術のマンダラ』より抜粋

 

 今回はヒーリング・アーツを初めて体験される方も参加することができます。

 たくさんの方のご参加、お待ちしています。

 

■開催日時

2018年7月29日(日)
13:00~15:30

■場所

豊田地区センター 和室
横浜市栄区飯島町1368-1
http://www.sakaekunosisetu.com/toyoda/map.html

■参加費

一般:2500円
ヒーリング・ネットワーク会員:2000円

■お申込方法

お名前、メールアドレス、ご住所、お電話番号(携帯電話等)を明記の上、下記「イベントお申し込みフォーム」ページよりお申し込みください。定員に達した場合は、お申込をお断りする場合がございますので、ご了承ください。
イベントお申し込みフォーム

■備考

動きやすく体を締め付けない服装(スカート不可)とタオル、ミネラルウォーター等の飲み物をご用意ください。

■講師

平川晋一[ひらかわ しんいち](ヒーリング・アーツ・トレーナー)

 


平川晋一 プロフィール

1967年生まれ。神奈川県出身、相模原市在住。
NPO法人ヒーリング・ネットワーク公認ヒーリング・アーツ・トレーナー。
2016年熱鍼法初級講座を受講。
2017年4月より<神奈川樂会>で活動中。

 
■主催

神奈川樂会

■後援

NPO法人ヒーリング・ネットワーク

 

詳細

日付:
7月29日
時間:
1:00 PM - 3:30 PM
参加費:
¥2500
イベントカテゴリー:

会場

豊田地区センター
神奈川県
横浜市, 栄区飯島町1368ー1
Web サイト:
http://www.sakaekunosisetu.com/toyoda/map.html

主催者

神奈川樂会
Web サイト:
tanoshi.healing-network.com