NPO法人 ヒーリング・ネットワーク

ヒーリング・アーツ創始者、高木一行先生について

Home > ヒーリング・アーツ創始者、高木一行先生について

高木一行先生について

 知力、体力、胆力、すべてにおいて群を抜いて優れ、藝術家ならではの強い個性を持った高木一行[たかきかずゆき]先生。
 私たちは高木先生より、武術の達人級の術[わざ]を幾度となく示していただきましたが、その術理をすべて包み隠さずインターネット上で無償で公開するなど、人々と「分かち合う」ことを無上の喜びとされる、とても器の大きな方です。
 私たちは10年以上に渡り、高木先生が創始された<ヒーリング・アーツ>を学び、心と体とが真に統合することで起こるトータルな健康感を味わってまいりました。それにより、感性が細やかに開かれ、人生万般が彩[いろど]り豊かになり、生活の質(QOL)も格段に向上していることを実感しております。

 現在、高木一行先生は諸般の事情により刑務所に服役されています。その経緯をすべて高木先生ご自身がつづられた『インターネット裁判』、『龍宮門』、私たち支援者が発足した<高木一行を支える会>のサイトにて、詳細をご覧いただけます。