NPO法人 ヒーリング・ネットワーク

宮島の紅葉

Home > Life > 宮島の紅葉

 今日の一舞[いちまい]。宮島の紅葉。「もみじコントラスト」撮影/Naoko Shanti

 

 宮島の紅葉とタイの伝統楽器キムの即興演奏を組み合わせたスライドショーです♬(写真&音楽/高木美佳)

 

 以下、当会の理事を務める佐々木奈緒子が、広島市中区のパタゴニア路面店に訪れた際のリポートです!

* * * * *

 先日、アウトドアウェアを扱う「パタゴニア」の広島店に立ち寄りました。
 服だけではなく食品も売っていたので興味津々で見ていたところ、店員の方に丁寧に説明していただき、オーガニックのものや、環境に配慮した食品を扱っていらっしゃいました。
 パタゴニアは、ウェアの方もリサイクルやフェアトレード等に積極的に取り組まれています。
 また、2020年4月よりお持ち帰り袋の提供を廃止するそうです。私もマイバッグで買い物をしました。

私が購入したツァンパスープの素と、古代穀物とキヌア

 パタゴニアの方に、近くにある「喫茶さえき」というオーガニックにこだわったお店を教えていただいたので、早速ランチを食べに行ったのですが、滋味溢れるお味で、お店の雰囲気も素敵でとても居心地の良いお店でした。
 エコな取り組みもされていてまた是非行ってみたいと思っています。

ヴィーガン食のレンズ豆ハンバーグ

 地球の環境について意識的に取り組んでいる上記のようなお店がこれからどんどん増えていくことを願っています。

* * * * *

 パタゴニアといえば、先の参議院議員通常選挙の投開票日に全直営店を閉店して、社員に投票に行くように促したそうです。

7月21日(日)閉店:私たちの地球のために投票します。

 

* * * * *

 NPO法人ヒーリング・ネットワークでは、シリアの人々の援助活動に邁進しているグループ「Partners Relief & Development(援助および開発パートナー)」にAvaazを通じて寄付させていただきました。

 トルコによるシリア北部への侵攻は、人道にとって最悪の事態です。戦禍を避けるため、多数の国際支援団体も退去を余儀なくされてしまったのです。けれど、今なお現地に残り、果敢に援助活動に取り組む「Partners Relief & Development(援助および開発パートナー)」という団体があります。この団体は現地の団体と連携し、おむつをはじめとした必要不可欠な衛生用品や毛布、また1日あたり5万食を超える食事を、切実に必要としている人々に提供しています。(Avaazの記事より抜粋)